夜中のお風呂掃除。

Closed

昼間の運動会予行の撮影の疲れにより、旦那さんがまたまたテレビを見ながら撃沈。
リビングの真ん中で転がっています。
子どもたちも慣れたもの、「パパまた寝てるよ~」「ホントだ~」。
よく子どもたちが転がってテレビを見ているのに邪魔っと言うパパですが、自分が一番邪魔です(笑)
それを言わない子どもたちって賢いと思います。

旦那さんは一度寝ると起きません。
なので、子どもたちが就寝してから、私はお風呂掃除を開始。
うちはジャノメの湯名人がついているので、お風呂の水替えは月に1回。
丁寧に掃除するのもその時だけなのです。
今日はその水替えをしようと思い、まずは自分の髪や体をある程度洗ってから掃除を開始です。

お風呂の壁もお風呂の中も、湯名人の掃除も必要です。
まずは残り湯の中で湯名人の部品を洗います。
どうしても水垢などは微妙につくので、これをきれいに洗い流して、お風呂掃除用洗剤でもう一度洗って流します。
ふたやお風呂用のいすなども同様にしてきれいにして、全て残り湯でいったん洗い流します。
そして次は湯船。
お湯を流しながら、モップタイプの掃除用品でゴシゴシ洗っていきます。
ついでにその周りの壁などもゴシゴシ。
今まで手に持つタイプのスポンジだけだったので掃除が大変だったのですが、モップタイプを購入したことで天井などの掃除も簡単になりました。
もっと早く買えばよかったなぁ。

全部流してしまってから改めて湯船の中の掃除をします。
中の次は周り、そしてお風呂の床。
ユニットバスタイプなので、掃除がとてもしにくいです。
タイルの方が汚れ落ちがよくて好きなんだけどな。
うかつに漂白剤みたいなのも使えないですし、なかなか大変です。
こまめにやる必要があるのはきら~い(笑)
それでも何とかモップと洗剤を駆使してきれいに仕上げました。

最後にシャワーですすぎをして完成です。
壁も、洗ったモップでもう一度水を流します。
モップタイプがあると、水が跳ねなくてとっても便利です。
こうしてお風呂の中をきれいに掃除して、もう一度シャワーを浴びてからお風呂からあがりました。
そろそろ少し寒いので、これができるのはあと少しかな。
次あたりからは昼間に服を着たまま掃除しないとだわ。

そういえば、ずっとやりたいと思っていたエステでの脱毛。
夏が全盛期なんだと思っていたら秋から始める人が多いそうですよ。
というのも、1回や2回ですぐに毛がなくなるわけではないから、秋から始めて夏には毛が無い状態~♪が理想なんだそうです。
千葉で脱毛している友達がいて、私も誘われたんですが一応旦那さんに了承取らなくちゃな~。
寝起きは機嫌が悪いから、今度美味しいものを食べて上機嫌の時にでも言いだしてみよっと。

This entry is filed under . You can follow any responses to this entry through RSS 2.0. Both comments and pings are currently closed.

Comments are currently closed.